立川志ら玉の現場主義日記

-志ら玉ブログ- 落語家・立川志ら玉の何も事件が起こらない日々

4月10日(水)の志ら玉

晴。
11時起床。
 
八千代緑が丘。
旧友T君と待ち合わせ。
 
TOHOシネマズ八千代緑が丘、ショーン・ダーキン監督「アイアンクロー」。
2013、米。
「呪われた」エリック一家の物語。
この時代にエリック一家のドラマ作られたことが奇跡に近い歓迎なのだが、プロレス面への踏み込み方に多少の不満点は残った。
 
終って、T君と食事。
映画の感想戦から昭和プロレス話。
 
1時半就寝。

4月9日(火)の志ら玉

雨のち曇。
11時起床。
 
落語覚え直し作業。
 
夕方、雨上がったのを確認し「湯乃市」へ向かう。
サウナ五セット。
外気浴スペースに一つだけあった寝椅子が撤去されていた。壊れたのか、空きスペース広げる為か。
気に入っていたので残念。
 
ジェーソン」で買い物して、帰宅。
晩酌しながら、「乃木中」等録画視聴。
 
1時半就床。

4月8日(月)の志ら玉

曇時々雨。
気温二十度超。
11時起床。
 
三ノ輪。
かっぽれお稽古。
「奴さん」・「かっぽれ」。
かなり激しいお稽古に暑さが加わり、汗だく。
 
小雨降り出した中帰宅。
 
録画物視聴。
NHKスペシャル」・「ザ・ノンフィクション」他。
 
明け方雨強くなる。
6時就寝。

4月7日(日)の志ら玉

曇のち晴。
正午起床。
 
Xで、「笑点」新レギュラー晴の輔兄さんと知る。
一種立川流中年層の星である。
営業依頼の電話が鳴り響いていることでしょう。
 
月末にやる予定の根多を浚う。
 
明日の踊り浴衣準備。
 
終日在宅。
5時就寝。

4月6日(土)の志ら玉

曇。
11時起床。
 
昼食後、散歩。
桜咲く場所を何ヶ所かぐるりと巡る。
一時間半程のウォーキング。

 
NHK、「NHKスペシャル 未解決事件」録画視聴。
「File.10 下山事件」第1部・第2部。
森山未來主演の第1部ドラマ編より、第2部ドキュメンタリー編の方が迫力有り面白し。
 
小学館、「シン・談志が死んだ」読了。
副題「立川流はどこへ行く」。
昨年談志家元十三回忌のタイミングで出版された書。
私も寄稿し、贈呈して頂き、ちびちび読んでいたものを最後まで。
しかし版元が三回変わって、その都度リニューアルされた本も珍しいのでは。
 
6時半就寝。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シン・談志が死んだ 立川流はどこへ行く [ 立川 談志 ]
価格:2,530円(税込、送料無料) (2024/4/12時点)


 

4月5日(金)の志ら玉

曇。
11時半起床。
 
また寒くなり、コタツの電源を入れる。
 
夕方、サウナに行くべく用意していたが、ふと風邪引きそうな予感を感じ、中止とす。
 
Amazonプライムビデオ、「カルテット」全十話観了。
2017、TBS連続ドラマ。
坂元裕二脚本。
脚本と役者の双方レベル高いドラマ。
役者としての宮藤官九郎が良かった。
 
終日在宅。
3時就寝。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルテット Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松たか子 ]
価格:18,480円(税込、送料無料) (2024/4/11時点)