立川志ら玉の現場主義日記

-志ら玉ブログ- 落語家・立川志ら玉の何も事件が起こらない日々

9月8日(火)の志ら玉


晴。

11時起床。

 

夜、東銀座。

歌舞伎座、「九月大歌舞伎」。

19:15開演、第四部「鷺娘」。

玉三郎

前半は「口上」としてたった一人での御挨拶と、映像を使った歌舞伎座舞台裏案内の様なもの。

歌舞伎鑑賞教室「歌舞伎のみかた」的なものを玉三郎が勤めるのはある意味珍。

肝心の「鷺娘」は、スクリーンに大映しになる自身の過去映像(平成十七年五月歌舞伎座のもの)が中心で、御本人は白無垢姿の前半とラスト十五分程を踊るのみ。

シネマ歌舞伎に実演が加味される様なもの。

流石に、ラスト「鷺の死」の踊りは圧巻。感動。

トリプルカーテンコール。

f:id:t_shiratama:20200922153151j:plain

 

中野。

中華料理「豊海屋」。

麻婆春雨・水餃子・串焼等。

ビールからマッコリ。

この飲食店逆風の時期でも入っている所は入っている。

 

動画で、「美味しんぼ」数話見て、4時半就寝。

9月6日(日)の志ら玉

曇時々雨。

何度か目覚めた末、正午起床。

はっきりした夢を幾つか見た。

その内の一つは、蜂に刺された夢。

 

午後、激しい雨。

 

雨上がりの夕方、図書館へ。

返却、貸出。

 

18時、文化放送、「乃木坂46の『の』」。

MC岩本・佐藤璃果。

 

続けて、「日向坂46の『ひ』」。

金村・小坂。

改めて、お強い二人。

 

夜、台風10号、九州を通過。

 

何度か雨降るが、涼しい。

YouTubeで、宮台真司による社会時評音源を何本か聞く。

4時就寝。

9月5日(土)の志ら玉

曇。

正午起床。

 

宝島社、一ノ宮美成+グループ・K21「京都の裏社会」読了。

副題「山口組と王将社長射殺事件の聖域」。

王将事件の他にも、高山若頭恐喝事件・世界遺産醍醐寺真如苑の関係等々の京都舞台の事件レポ九本。

やくざ・銀行・宗教・右翼・同和・在日各団体等が利権を求めて複雑に絡む「京都の裏社会」。

しかしこれらも莫大な金が絡む故で、最早一昔二昔前の景気の良い時代の話、と思える。

今はまたそれらの構図も色々変わっているのであろう。

 

20:15、文化放送、「佐々木琴子トップギア」。

久しぶりにオンタイムで。

 

22時、時代劇専門チャンネル、「宿命剣 鬼走り」。

1981年、フジテレビ二時間ドラマ。

藤沢周平原作。

萬屋錦之介主演。

音無美紀子大木実

9月4日(金)の志ら玉

晴のち雨。

正午起床。

 

夜、激しい雨。

 

18:55、日本映画専門チャンネル三上智恵大矢英代監督「沖縄スパイ戦史」。

2018。

太平洋戦争中、スパイ養成機関である陸軍中野学校出身者を沖縄へ多数送り出し、住民に対し行われた「スパイ戦」、そのドキュメンタリー。

元少年兵を集めた護郷隊・波照間島強制移住によるマラリア被害・相互監視によるスパイ嫌疑住民殺害等の実態を当時者証言と資料で明らかにしていく。

そして過去の事件だけで終わらせず、現在の自衛隊離島配置にまで問題を繋げる。

今も昔も、捨て石にされる沖縄。

 

動画にて、「美味しんぼ」数話視聴。

 

3時半就寝。

9月3日(木)の志ら玉


雨のち晴。

午前の雨後、強烈な暑さ戻る。

10時半起床。

 

三越前

三越カルチャーサロン、踊りお稽古。

「深川」を中心にお浚い。

 

東銀座。

歌舞伎座、「九月大歌舞伎」。

f:id:t_shiratama:20200915001210j:plain

16:15、第三部「引窓」。

濡髪長五郎、吉右衛門

南与兵衛、菊之助

お幸、東蔵

お早、雀右衛門

生で久しぶりに歌舞伎らしい歌舞伎が見られた。

 

19時前帰宅。

ブログ日記更新。

 

4時就寝。