立川志ら玉の現場主義日記

-志ら玉ブログ- 落語家・立川志ら玉の何も事件が起こらない日々

11月11日(水)の志ら玉

晴。

風強し。

11時半起床。

 

寒さに備え、コタツ布団を干し始める。

 

事務作業あれこれ。

メールやLINEのやり取りを頻繁に行う。

そして、昨日の調べもの続き。

 

ミネルヴァ書房、村上篤直「評伝 小室直樹(下)」読了。

談志家元との交流についての記述数ヶ所有。

家元が一時期「芝浦GOLD」のVIPルームでよく飲んでいた、というのは初めて知る情報。

「弟子」宮台真司が登場。全体を通じ、氏提供のエピソードや解説取材の跡を感ず。

上巻に登場した小西克哉が小室ゼミ生だったことは、本書でこの度初めて知ったこと。

小室ゼミの師範代と言われた社会学橋爪大三郎にも大いに興味抱く。

上下巻通し、膨大な資料分析と聞き取りを通じて書き上げた労作。

そのベースは著者の強固な小室直樹愛。

 

3時就寝。

11月9日(月)の志ら玉

晴。

11時起床。

 

三ノ輪。

14時、踊りお稽古。

今月末のお浚い会迄、本日入れてお稽古あと二回。

 

昼間は暖かだが、日が落ちると冷える。

 

早寝も、深夜目が覚め、読書。

5時にまた寝る。

11月8日(日)の志ら玉

晴。

9時起床。

 

季節外れの暖かさ。

汗ばむ程。

 

昼前、亀有。

13時、香取神社、「coco亀降臨出陣式」。

coco亀の地元、亀有香取神社境内でのデビューイベント。

本日も司会を勤めさせて頂く。

神主さん御祈祷の出陣式後、境内の一部スペースをお借りしての屋外ライブ。

地元のお客様も集まり盛況で幕。

 

居酒屋にて、スタッフと打ち上げ。

 

二日間の疲れで心地好く酔って帰宅。

 

1時就寝。

11月7日(土)の志ら玉


晴。

7時起床。

 

電話でブラック師匠より、ある件について驚きの情報を得る。

 

押上。

12時半、WALLOP、「coco亀降臨前夜祭」。

f:id:t_shiratama:20201128163302j:plain

亀有のご当地アイドルcoco亀の初披露。

ご縁あってその司会を勤めさせて頂く。

ゲストに千葉県蘇我のご当地アイドル、SOGAっ娘。。

WALLOP放送局の生放送30分番組と、ライブ45分。

特典会も盛況で、そのお手伝い。裏方仕事も新鮮で楽し。

f:id:t_shiratama:20201128163308j:plain

 

終わって、「天龍」スカイツリー店で、一人打ち上げ。

餃子にジントニックを合わせる。

 

帰途、銭湯「松本湯」。

混んでいた。

 

帰宅後、疲れて小一時間うたた寝

 

明日の準備して、1時就寝。

11月6日(金)の志ら玉

曇。

11時起床。

 

役所から留守電有。

折り返し電話する。

 

夕方、亀有。

某稽古場にて、本番前日リハーサル。

 

終わって、亀有らしい居酒屋で軽く一杯。

 

明日の持ち物支度して、2時半就寝。